日本国内でも有数の文化と歴史を持つ土地、京都。雅な考え方が今なお色濃く残るこの土地での賃貸探しの肝とは?

すぐにほかの物件に移れる賃貸物件
すぐにほかの物件に移れる賃貸物件

京都での面白い賃貸探しって?

賃貸探しと聞いて、げんなりとしてしまう人も少なくはないかもしれません。毎日不動産のCMは流れているし、どこの不動産に入ればいいのかもわかりません。適当な店舗に入っても営業トーク全開で、何だか気おくれしてしまいます。

そんなあなたにお勧めしたいのが、京都での粋な賃貸探し。既にシステマチックな経営になってしまっている既存の不動産業界の流れとは反対を行く古風なお部屋探しがこの地にはあるのです。京都には数多くの大学があり、学生の街としても有名です。特に、美術関係の学校が余所の土地よりも多い傾向にあり、大家さんも彼らの制作時間がどれだけ日常生活の割合を喰っているのかも理解しています。

実は、京都では今でも不動産や管理会社などの仲介業者を挟まない、昔ながらの大家さんとの直接交渉で部屋を借りることが可能なのです。ずいぶんと数は減ったものの、しかし美術系の学生なんかは、廃墟となった工場に10人で住んで製作に明け暮れたり、元薬局だったテナントをマイホームとして借りれたりといった話が実際にあるのです。面倒な手続きなどがわずらわしいという方、京都へのご引越しの際には、この直接交渉可能な大家さんを探してみるのも面白いかもしれませんよ?