短期賃貸マンションができるまではビジネスホテル利用がメインで、長期滞在にはマンスリーが欠かせないことがわかる

すぐにほかの物件に移れる賃貸物件
すぐにほかの物件に移れる賃貸物件

賃貸で長期滞在にはマンスリー

初めての長期出張でマンスリーマンションなどの短期賃貸マンションを使う方もいるでしょうが、それまではあまり使う機会がない短期賃貸マンションでも出張や研修ではよく利用されます。そして短期賃貸マンションができるまでは出張などではビジネスホテル利用がメインだったのが、1か月以上の長期滞在になればマンスリーマンションのような短期賃貸マンションの人気がたかく、これらの使い勝手がいいといったことがわかって、家具付きのマンションは生活用品がほとんど網羅されており、長期間であればホテルより格安で滞在できます。

そして家具家電が最初からついていますから、かりに空っぽの部屋を借りるときに比べてみれば家具家電の購入費などを入れてみると相当お得な滞在になります。そして日額で見れば短期賃貸マンションはホテルの半額から6割ぐらいの価格が多く、さらに洗濯機もついていて、クリーニング代も減少し、キッチンがあれば自炊もできますから、食事代も減らせるでしょう。そして毎日使ったシャツや靴下はまとめて洗ってみればいいですから、週末にすればよく、わざわざ外のコインランドリーに行くのに比べてみれば助かるでしょう。そして生活ができるといったメリットが短期賃貸マンションにあります。